プレジーテ エッセンスイン クレンザー

札幌中央形成外科 院長 武藤英生先生の「プレジーテ エッセンスイン クレンザー」について・・・のお話です。
武藤先生

”クリニックに来られる患者さんの中で、お肌の相談に来られる方が少なくありません。乾燥であったり小ジワであったりとその内容は様々で、多くの方は手軽にそして迅速に綺麗な肌になりたいと願い美容施術を希望されるのですが世の中そんなに甘いものではなく、これに対して安易にヒアルロン酸や光治療を施しても明快な効果を実感されることは難しいでしょう。

むしろ正しいスキンケアを徹底することで美容施術の効果が格段に上がるばかりでなく、場合によっては高価な治療を施す必要がなくなる事さえあるのです。

まずは基本的なスキンケアを徹底することで基礎を確立し、必要であればオプションを検討するのが賢明と考えます。

 

美肌を手に入れるための近道はありません。

むしろ地味で何の抑揚もないケアを根気よく続けなくてはならない根性が必要です。例えて言うならダラダラとした真っ直ぐな、景色も変わらず何の起伏もない退屈な道を歩き切った人だけ美肌を得ることができるのです。

 

「美肌四天王」をご存知ですか?

 

結果を期待し逸る心を抑えきれない患者さんに対し、意地悪かもしれませんがまずは基礎工事の話からゆっくりと説明させて頂いております。
①清潔 ②保湿 ③紫外線ケア ④ビタミンC

この順番で、優しく確実なお肌のお手入れを始めましょう。

そう、まずは洗顔なのです。

 

皮膚の表面に分泌される皮脂は皮膚から水分が蒸発することを防ぐだけでなく皮膚表面を弱酸性に保つことで雑菌の繁殖を抑制する効果を有します。ただ過剰となった皮脂はゴミやホコリを吸着することで肌のくすみを招き汗腺や毛穴を塞ぐことでニキビの原因となります。

綺麗で健康的な肌を維持するには「皮脂を取り過ぎず溜め過ぎず」、これが第1歩となるのです。

 

プレジーテによるエッセンスインクレンザーは従来の洗顔剤と異なり、天然成分由来の界面活性剤に加えアミノ酸系の洗浄成分を用いることで皮脂を除去するのみでなく、同時に吸着ヒアルロン酸やグリセルグルコシドといった天然由来の保湿成分を豊富に取り入れることで従来の洗顔料を使用した際に生じうる肌の乾燥を回避する能力に優れます。実際に使用した印象として香りは弱く、泡立ちに関しても従来の洗顔料に劣らない事より強く擦らない優しいケアが可能です。また拭き取った後も保湿されている事から季節的には改めて保湿ケアを追加する必要としない事から「美肌四天王」の①②を同時にカバーできるところが魅力と考えます。

普段からスキンケアに対して徹底する習慣を有していない男性にも扱いやすく、更にはクレンジング効果にも優れる事から忙しく過ごされている女性の味方にもなりえる個性的な洗顔剤と言えましょう。”

札幌中央形成外科
札幌市中央区北1条 西3丁目 MNビル2F

logo_white

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です